悩めるママの日記

一男一女の悩めるママの日々の気になる出来事を書いた日記です。

まず1回目の卒業式

昨日は娘の中学校の卒業式でした。

朝10時から始まり、家に帰ってきたのはお昼1時過ぎ・・・。疲れました。学校から家までは10分程度なのでほぼ3時間ですね。

 

国歌斉唱、市歌斉唱、校歌斉唱(余談ですが、私の娘は校歌斉唱でピアノ伴奏をしました!卒業生なのに。)と歌う系があり、校長先生のお祝いの言葉、来賓の方々のお祝いの言葉、PTA会長のお祝いの言葉、在校生のお祝いの言葉が続きます。

もちろん、卒業証書は校長先生からひとりづつ手渡しです。子どもたちの晴れやかな顔がとても印象的でした。我が子の時はうっすら涙目です。

 

そして、卒業生のお別れの言葉。中学校生活を振り返り、様々な行事のことが述べられていきます。ここでも、もちろん涙涙・・・。

今年の卒業生のお別れの言葉は卒業生全員で作った言葉だそうです。そのせいか、とても長い文章で、卒業生はみんな起立していたので、途中、気分が悪くなって座り込む子がいたようです。

代表で読んでいた子は声の大きさも良く、とても聞きやすい声をしていました。話すスピードもちょうどよく、とても上手でした。

 

その後、卒業生によるお別れの歌でレミオロメンの「3月9日」です。とてもきれいな歌声で、ここでもまた涙・・・。

やっぱり涙腺が相当ゆるんでます。ダメですね~

 

式が終わると、保護者による花道をとおって近くの公園で写真撮影!

娘もお友達と一緒にたくさん写真を撮って帰ってきました。

私は先に帰ったので1時過ぎでしたが、娘は2時ごろ帰ってきたように思います。

 

中学校での楽しかった思い出を胸に、これから始まる高校生活の期待を胸に、我が家の1回目の卒業式は幕を下ろしたのでした。

 

 

3月9日

3月9日

 

 

 

卒業コレクション~ピアノ・インストでつづる旅立ちの歌~

卒業コレクション~ピアノ・インストでつづる旅立ちの歌~

 

 

レミオベスト

広告を非表示にする