読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩めるママの日記

一男一女の悩めるママの日々の気になる出来事を書いた日記です。

三日坊主の私が続けているもの 「ベターッと開脚」

だいたい三日坊主の私が、今年に入ってから始めたことがあります。
それは、今はやりの 「ベターッと開脚」 です。
金スマで 1ヶ月でベターっと開脚できるようになる方法 が2時間スペシャルで放送されてました。
番組の内容は
「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」の著者でもある
「開脚の女王」Eikoさん が開発した4週間で達成できる最強プログラムを
30代の森三中の黒沢さんと村上さん、40代の室井佑月さん、50代の松本伊代さんが挑戦する
といったものです。


「開脚4週間プログラム」は
  基本ストレッチの2種類(タオルストレッチ・シコストレッチ)と、
  週替わり(4週間分)の4種のストレッチで、
  1日5分間位のストレッチを1か月(4週間)続ける
というものです。


これなら私にでもできるかも?
ということで、2017年1月より開始!


最初のレベルは、「手のひらが床につく」 レベル1ですね・・・
結構身体は柔らかい方だと思っていたのですが、なんのなんの、超ガチガチです(汗)
毎日ストレッチを続け(たまに忘れる)た結果、現在、1ヶ月を過ぎましたが、
なんとか レベル4の「おでこと床の間がこぶし1つ分」 まで達成です!


毎日コツコツ続けると成果はあるんですね。
子どもたちも「ママ、すごいじゃん!」って驚いてます。
これからも続けてベターッとできるようにがんばります♪


高校について

サクラサク

先日、娘の私立高校の入試があり その後 合否発表がありました。
なんとか合格したので、ホッと胸をなでおろしております。
が、本命は公立高校なので まだまだ油断は禁物です。これから最後の追い込みです。


私の娘は公立高校も受験するので まだまだ勉強まっただ中ですが、
娘のクラスでは、私立高校専願で進路の決まった子が半分くらいいるそうです。
私たちが中学生の時は公立高校へ進学希望する子がほとんどだったので、
ちょっとビックリしてしまいました。
今どきは、私立高校が主流なのかしら?


なにはともあれ、最後の追い込み、がんばってほしいものです。
泣いても笑ってもあと1か月すれば結果は出ています。
悔いの無いよう、全力で取り組みましょう。
ママは陰ながら応援しています。

新しいカバン

土曜日、東急ハンズにて鞄を購入しました。
 ← こんな感じです
トートバッグ型にしようかショルダータイプにしようか
いろいろ悩んだ結果、リュックタイプにしました。
とにかく軽いカバンが欲しかったので、売り場のカバンを一通り持って、
超・軽い 馬革のカバンを発見しました。
カラーも豊富に揃っていて、リュックとトートバッグ等 形もバリエーション豊富
さんざん悩んでネイビーのリュックに決定です。
金額が予定していたよりオーバーしてしまいましたが、
とにかく軽いので 納得のお買い物です。


私が買ったあと、同じものを買っている女性がいました。
あの人も 軽いバッグを探してたのかしら?


軽いバッグをお探しの方は、東急ハンズへ出掛けてみては?

私立高校 入学試験の日

今日は大阪の私立高校の入学試験の日です。
私の娘も 朝 早くから出かけましたよ〜
がんばって!お姉ちゃん!
発表は週明け月曜日、それまではドキドキです・・・


今日は、朝からお弁当作りでした。
普段は中学校も小学校も給食があるので何にもいらないんです。らくちん らくちん♪
あ〜、4月からは息子の中学校もお弁当、もちろん娘も高校なのでお弁当です。
大変だぁ〜
たまに作るから定番おかずでも喜んで食べてくれますが、
毎日となるとおかずを考えるのが大変ですね。
また悩みが増えそうです。


子どもたちが幼稚園のころは、毎日お弁当作ってましたが、
幼稚園児のお弁当と、中高生のお弁当とは質も量も違いますよね。
女の子のお弁当は、自分も持って行っていたので想像できるんですが
男の子のお弁当って・・・ どれだけの量を持たせればいいのかしら?
とにかく肉が入っていれば文句はないのだろうけど、栄養の事とか考えてあげないと。
その点、給食は栄養の事が色々考えられていて いいですよね。
子どもたちは 「お弁当のほうがいい」 って言ってますが。


あらあら 入学試験の話を書くつもりが、いつの間にやらお弁当の話に・・・
失礼しました〜

断捨離してよかったモノ

まだまだ断捨離というほどモノが捨てきれていませんが、
これまでに断捨離してよかったモノについて書いておこうと思います。


まず、キッチンマット
キッチンは水はねとか、油はねとかあるので、絶対必要なモノと思い込んでいましたが、
実は、なくても困らないものだったんですね〜。
むしろ、 「汚れたら拭く」 がスムーズにできるようになったので、
マットを置かなくなった今のほうが、以前よりも床がきれいになった気がします。
ただし、もう少し床掃除をマメにしなくちゃ、ですが・・・
でもでも!床掃除の回数はマットを置いていた時よりも確実に増えました!!


次に、トイレマット
同じマットつながりですが、これも 「トイレにはマットを敷くもの」 との思い込みで置いておりました。
キッチンマット同様、なくても困りません。
むしろ、無い方がトイレは美しくなります。
なぜかというと、床に飛び散ったシブキが目につくようになり、
床掃除を頻繁にするようになったからです!
ついでに便器も磨くようになり、いつもキレイなおトイレが実現できています。すばらしい!!


やっぱり断捨離、サイコー!
これからもどんどん捨てていきますよ〜〜!

ほしいものリスト

メモをとる練習として、なんでもいいから思いついたことを書くようにしています。
で、ある日、ほしいものを書き出してみようと「ほしいものリスト」を作ってみました。


現在、ほしいものリストに記入されているものは
1.冷蔵庫・・・冷凍庫がヤバい
2.掃除機・・・スティックタイプがいい?ロボットもいいなぁ〜
3.布団(シングル) 2セット、あとマットレスもあればいいなぁ〜
4.通勤用かばん(軽量タイプ)・・・今のは重い。。。


という感じです。
このうち、1と2は購入済み。
ちなみに、冷蔵庫はパナソニック製、掃除機は東芝トルネオVにしました。
どちらもジャパネットたかたにて購入!
トルネオVは軽くてお掃除しやすいです。
ダストカップだけでなく、サイクロン部まで丸洗いできるところが気に入って購入しました。
冷蔵庫は記載のサイズでは設置できる予定が、なぜか少し前へ出てくる感じになり、
うちは床下収納部分にかかるので置けないかも!?というハプニングはありましたが、
場所を右へ移動して置くことができました。
何度も測って確かめたにもかかわらず、予想外のことってあるのですね〜。設置できてよかった・・・ 
4については早く欲しい(なんせ重いので)ところです。
3については色々と準備がいるので、いつになるかは・・・?
でも、そのうち必要になってくることでしょう。
今年の春は子供たちがそれぞれ新しい学校へ入学するので、制服やカバン等、いろいろな出費が予想されます。
恐ろしい〜・・・


それにしても、ほしいものってこんなもんしかないのか〜
それだけ満たされているということでしょうか?

「読書ノート」で有意義な読書?

ずいぶん前にフォトリーディングの講座を受けたことがあります。
まだ上の子おなかにいる時(あれ?下の子だったっけ?)だったので、もう10年以上経ちますね・・・
時間が経つのは早いです。
当時、私はまったく読書をしませんでした。というか、できませんでした。
もっぱら雑誌やカタログ専門です。
なんとか読書をしたくて、講義を熱心に受けたものです。
それからはなんとか読書をする習慣がついたのですが、最近はまた読めなくなってきました。
何か理由があるのか?さっぱりわかりませんが、おそらく、何かしらの原因はあると思います。
「読書」をキーワードにしたブログで面白いのがあったので、ここに書きとどめておこうと思います。


〜ノートの達人に学ぶ!「読書ノート」で有意義な読書をする4つの秘訣〜
『読書は1冊のノートにまとめなさい』

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

1.アウトプットを目的にして読書してみる
アウトプットを前提とすることで、インプットの質が上がる
アウトプットとは「読書ノート」のことで、ノートに「書く」ということは、そのテーマについて「考える」ということです。
「考える」ことは人生において大事なことですから。


2.サーチ読みする
サーチ読みとは、「重要箇所を抽出する作業」。
その本から学びたいことを決めて、それを探すように読みましょう。


3.最重要箇所を段階的に洗い出していく
(1) 通読
(2) 再読
(3) マーキング ←の箇所を「読書ノート」に書き出していく


4.ねぎま式ノート法で「自分の考え」を書く一つの引用と一つの感想をねぎま(焼き鳥の)のように交互に繰り替えすことで、
読書ノートに引用を「○」、感想を「☆」として書き込みます。
☆の「自分の考え」を書くクセがつくのがいいところです。


メモをとるのが苦手な私でもできるでしょうか?
また読書を再開したいなぁと思っているので、挑戦してみようと思います。
さて、成果のほどは・・・? 乞うご期待!ですね〜